まったりのんきtoお気楽day

cyobipanda.exblog.jp
ブログトップ
フュッセンのホテルに向かう車窓から
c0191597_20144918.jpg


何を撮っても絵になるなぁ・・・
c0191597_201529100.jpg


おしゃれ~
c0191597_20162968.jpg


ドラマ見てるみたい
c0191597_20175453.jpg


かと思えば森に草原
c0191597_20235829.jpg


そびえたつ山と教会  30分ほどの走行なのに ころころと変わる景色。
c0191597_20241916.jpg


あ!という間にホテルに到着です。
c0191597_20243972.jpg


ホテル・ヒルッシュ
c0191597_20245924.jpg


お部屋はこんな感じ。
かなりコンパクトです。スーツケース置く場所・・・ない(笑)
c0191597_20251227.jpg


洗面、トイレ お風呂 みんな一緒。かなりコンパクト。
c0191597_20252838.jpg


荷物整理が終わったら夕食です。
今日はこのホテルでの晩御飯。

調子に乗ってビールなんぞ頼んでしまったけど写真撮り忘れ。

まずはスープ
c0191597_20254488.jpg


見た目も味もあっさりのお魚。
ここはもうみんな慣れたもんで各自、迷わず塩コショウでカスタマイズ。
いい塩梅に仕上がりました(*´▽`*)
c0191597_2026278.jpg


デザートです。
これはアップルシュトゥードゥルでは!?
初めてドイツらしいデザートだわ
c0191597_20261424.jpg


食後はぶらっと街を散策。
これで今20時半 明るい。ワクワクしちゃう。
c0191597_20262720.jpg


住宅街の方にも行ってみよう!
閑静な住宅街。とても静かです。
c0191597_20264123.jpg


街の方にも行ってみよう!
こちらはたくさんの人。
c0191597_20265088.jpg


レストランにお食事に来ていたり 飲みに来ていたり。
c0191597_2027344.jpg


一般の商店は5時くらいに終了しています。
おしゃれな帽子屋さん
c0191597_20271144.jpg


ワンコの係留用
c0191597_20271977.jpg


お外で待っててね~的な案内かな。 かわいいです。
c0191597_20273185.jpg


やっぱりヘタレ日本人の私たち。お茶することなく2時間ほど散策してホテルに戻りました。
c0191597_20273941.jpg


ホテルのワンコ
目を合わせてくれません(;^ω^)
c0191597_2027472.jpg

うちの仔たちは元気にしてるかな。

明日はノイシュバインシュタイン城~スイスです。
[PR]
by konizou2000 | 2015-07-21 23:52 | ヨーロッパ旅行記
徒歩でお食事処へ移動します。
もうどこをどう切り取ってもかわいい!
c0191597_1724657.jpg


馬車なんかも違和感なしです。(見かけなかったけど(;^ω^))
c0191597_17285727.jpg


八百屋さん?ですらこの透明感! フレッシュや~
c0191597_1729421.jpg


(たぶん)ブルク門から外に出ます(^▽^)
c0191597_17291164.jpg


本日のお食事処っす。
c0191597_1729181.jpg


なんか、初めてサラダらしいサラダが出てきたよ(*^-^*)
c0191597_17292545.jpg


てんこ盛りのマッシュポテトはみんなでシェアー
c0191597_17293488.jpg


ここにきてマイブーム(笑) ガス入りのお水をオーダー
c0191597_17294015.jpg


ソーセージ盛り合わせ。
半端ねぇサイズだぜ! うまいぜ!本場のそーせーーじ!
c0191597_17294781.jpg


これ、何だったっけ?
胃にやさしいムースデザートっぽいね。
c0191597_1730082.jpg


ランチも終わりました。
次なる目的地はフュッセンの郊外に佇む聖地 「ヴィース教会」へ向かいます。

麦畑と風力発電 寝る
c0191597_173074.jpg


郊外のおうち群 寝る
c0191597_17301597.jpg


ちょっと田舎のおうち 寝る
c0191597_17302186.jpg


そしてバスで走ること220㎞ およそ4時間半!
やっと世界遺産のヴィース教会に到着です。 ふーっ・・・
c0191597_17305918.jpg


次は教会内部と晩御飯に続く~。
[PR]
by konizou2000 | 2015-07-21 22:48 | ヨーロッパ旅行記
リューデスハイムからライン川を下りザンクトゴアまで
ランチを済ませ次なる目的地、ハイデルベルグへ約160㎞のバス移動。
だいたい2時間半ほどで到着です。

ハイデルブルグ駅近郊
c0191597_11513153.jpg


少し郊外に入るとおしゃれな街並み。
これ日常って素敵や~
c0191597_11514053.jpg


バスは丘の上を目指します。
市街の丘の上にあるハイデルブルグ城へ
まずは入り口にあたる『エリザベス門」
何でもフリードリッヒ5世さんが嫁を喜ばせるために一夜で建てた門らしい。
c0191597_11514926.jpg


城門塔の門扉にある『魔女の噛み跡』
城主の「この鉄の輪 噛みきった者にこの城あげる~!」ってお戯れに乗った魔女の噛み跡らしい(笑)
c0191597_11515685.jpg


お城の中庭
すごい建築物に囲まれています。
左手に見えるのはフリードリッヒ館 歴代の力のあった選帝侯の像が飾られています。(この写真じゃよくわからないけどね)
右手がオットーハインリッヒ館 
c0191597_11521973.jpg


あぁ・・・
建物よりもこっちに目がいく。
ジャックラッセルテリア・・・。
お留守番しているうちの子たちは元気にしているんでしょうか?(ノД`)シクシク
c0191597_1152304.jpg


さっきのフリードリッヒ館
この写真なら像がわかりやすいかな。
16体の等身大よりちょっとでっかい像。上に行くほど足が短くなっていて下から見るとええ感じに見えるって仕上がり。
これ、レプリカ。 オリジナルは風化を防ぐために館内にあります。
c0191597_11523779.jpg


城内テラスへ
眼下には旧市街の赤い屋根の街並み。ネッカー川をはさみハイデルブルグの森が一気に目に飛び込んできます。
c0191597_11524658.jpg


声を上げることもできず息を飲み込むほど素敵な景色でした。カンドー!
c0191597_11533450.jpg


いつまでもテラスにいたいけど限られた時間でてきぱき動かなきゃ!

はい。どーん!
いきなりですが大樽棟のワイン樽。
直径7m 長さ8.5m 22万2千ℓの容量 世界一の木製樽です
当時は1日に2000ℓほどのワインがポンプで宴会場まで毎夜くみ上げられて楽しい時を過ごしていたらしいです。
c0191597_11541626.jpg


樽の反対側に樽を制作するときに使われたコンパスとカンナが飾れています。
その横にいる像、「ぺルケオ」というイタリア出身の道化師で1日18本ものワインを飲んでいたらしい。
いたずら好きで右下にちょこっと写っている時計に仕掛けをし(いわゆるびっくり箱)貴婦人をびっくりさせて失神させて介抱するのが楽しみだったとか・・・(-ω-;)ウーン 失神て(笑)介抱したいて(笑) ドッチモ キモイ・・・
最後は騙されてワインの代わりに水を飲んでお亡くなりになったそうなのですが・・・
c0191597_11545114.jpg


火薬棟 
火薬の保管庫だった棟
1693年にフランス兵によって攻撃されこんな姿に 
c0191597_11553615.jpg


ささ~っと場内をほぼ見て歩き感動に浸りつつもちょいと小汗をかいたのでお口を湿らせましょうかね(#^^#)

売店にアイス発見。
異国の言葉にドギマギしながらやっと一人でアイス買えたよ~!
c0191597_11545827.jpg


変な形~笑い
フルーティな味わいでさっぱりしてておいしかったけどなんか1/3ほど損してる気がする(笑)
c0191597_1155827.jpg


さて、お城でのお時間はここまで。
今度は旧市街を観光です。

まずはカールテオドール橋
町で一番古い橋
c0191597_13401264.jpg


橋のたもとに像があります。
『サル』だそうです。後ろからも確認しました。オスです。
このサル、諸説あるみたいなのですが・・・
15世紀に作られたそうですが戦争で焼失しこれは1979年にふたたび作られたそうです。
サルが手に持っている鏡に触れると運気アップ!
「自らを顧みよ!」って警句もあり?
サルの一段下に小石のようなものが写っていますがこれ「ねずみ」
これ触っておくと再びハイデルベルクに訪れることができるとか・・・。触ってないし(;_;)
c0191597_11555027.jpg


カールテオドール橋からのハイデルベルク城
夢を見ているような現実離れした景色。ほんとに感動します。
c0191597_11555822.jpg


マルクト広場を中心に広がる旧市街観光。
コンダクターさんに説明を聞きながら軽く街を流します
c0191597_11594080.jpg


Marketplatz
広場の東側にある市庁舎です。
c0191597_14432598.jpg


あぁ・・・
やっぱり目を奪われるのはこの子達。
異国のお言葉、しゃべれませんが手振り身振りで写真の許可いただきました(笑)
小梅、小粒、さみしくないかなぁ(つд⊂)エーン
c0191597_1232891.jpg


ホテル・リッター
ハイデルベルクに現存するもっとも古い建物です。
c0191597_14553963.jpg


1749年に完成したイエズス教会
c0191597_1563416.jpg


素敵な石畳の小道。
カフェでさらっとお茶したい。
でもだめだ・・・。ヘタレや・・・
c0191597_1581796.jpg

中世の雰囲気の街並み。イミテーションじゃなくて本物。
夢心地。
余韻にひたりつつふわふわしてたら、もう集合時間です。
晩御飯へGO!なのです。

バスで10分少々のお店。
只今のお時刻 18時半。真昼間の明るさです。
c0191597_1233566.jpg


なんか、前菜的なもの?
c0191597_1234312.jpg


スープ。おいしいねんけど、何味やろ?
c0191597_1235087.jpg


ポットロースト的な・・・?
どっさりマッシュポテト添え
c0191597_1235699.jpg


缶詰のMIXフルーツ・・・
c0191597_124323.jpg
残念ながら全部まずくはないけどうまくもない。でもお腹は満たされましたよん(笑)

ご飯を食べて本日のお宿のあるホッケンハイムに移動。(約30分)

「アハト コンフォート マンハイム」20時 まだまだ明るい(^▽^)/
c0191597_1241457.jpg


お部屋はこんな感じ。
c0191597_1244784.jpg


洗面所とお手洗い 明るいです。
c0191597_1245638.jpg


バスルーム
わーい(*´▽`*)  肩まで浸かれる~!
日本から持ってきたバブで今夜は炭酸入浴よん♪
c0191597_125331.jpg


ホテルの窓から隣の空き地をのぞいてみると野うさぎファミリー
ファンタジー~!
c0191597_125153.jpg


外はまだまだ明るいのに時間は9時前。
やることないしぶらっとお散歩に出かけることに。

人っ子一人歩いてない。
c0191597_1252344.jpg


スーパーとかもないし ってかあっても5時くらいで閉店してしまうらしいし
歩いてても寂しいだけなのでホテルに帰ることに。。。
c0191597_1253028.jpg


ホテルのお隣にマクドナルドがあったので勇気を出して入ってみる。
頼んだものとちょっと違うものが来たけど度胸はちょっとずつ身についてきてる!かな?
c0191597_125366.jpg


さてお風呂入って寝るとしようかね。

明日はロマンチック街道を通って中世の家並み残るローテンブルクへ行きます!
[PR]
by konizou2000 | 2015-07-20 23:47 | ヨーロッパ旅行記
ヨーロッパ2日目
まずはホテルの朝ごはん。
ビュッフェ形式の定番朝ごはんです
パン、ソーセージ、ハム ヨーグルトとどれもおいしい♪
ドイツ、なかなかお食事が口に合ってるじゃないとルンルンな気分に
c0191597_12191917.jpg


朝食後、集合時間まで1時間ほどあったので朝の街をぶらぶらお散歩
c0191597_12192852.jpg


薬屋さん。
普通の商店見ると、お~!外国に来てるねんな~!って実感。
c0191597_12193751.jpg


本日の行程 第一弾。ライン川下り
ホテルで荷物をバスに積み込んでもらい乗船場所までは徒歩5分ほどで到着です。
c0191597_12195296.jpg


添乗員さんにチケットを手渡され いよいよ乗船する船の到着です。
c0191597_12195947.jpg


わんこも普通に乗船です。ステキ
c0191597_1220717.jpg


船内はめちゃめちゃ広いです。小雨が降っていたのでまずは船内。
席に着くとリューデスハイムのワインの試飲販売が始まりました。
アイスワインやデザートワイン、めちゃめちゃおいしい!
お代わりまでいただきがっつり試飲。 ごちそうさま!を丁寧に述べて試飲会終了。
c0191597_12201593.jpg


デッキに移動
c0191597_12202333.jpg


お城が点在。いまいちのお天気で森や山の景色と同化(( ´∀` )
わかりずらいけど現物は圧巻!
c0191597_12203171.jpg


すごいね~。
ええかんじやね~! はぁ~ と月並みな言葉しか出ませんがほんとによかった!素敵やった!
c0191597_12203834.jpg


ほんま、ええ感じや。ボキャブラリーが貧困で伝えにくいけどほんまええ所や~!
c0191597_12204871.jpg


さて2時間弱ほどの船旅だったでしょうか?
ライン川下りはここまで
ザンクトゴアルスハウゼンで下船し 先回りしていたバスに乗り昼食場所に移動です。

LORELEY(パノラマレストランローレライ)
c0191597_12205578.jpg


広くてかわいらしいレストラン。団体客対応レストランだね
c0191597_1221380.jpg


今日の昼食は何かな?
お食事はツアーについていますが飲み物は自腹でオーダー(笑)
おシャンティにガス入りウォーター。
c0191597_1221928.jpg


サラダです。おおざっぱです(笑)
飲み物は旦那さんのファンタオレンジ。
c0191597_12211724.jpg


今日の昼食はお魚です。
色見も少なくシンプルやね。
「あれ?なんか味付け間違ってない? ってか味付け忘れてない?」
でもこれに関してはリサーチ済み。なので日本から粉末しょうゆを持参して・・・あっ・・・
しまった、バスの中や・・・
ってことでテーブルに据え置いてあった塩コショウで各自で味付け。
うまーーー! へんてこりんな味付けをしていないので各自でカスタマイズできるのね(笑)
c0191597_12212341.jpg


添乗員さんいわく こちらの方は味付けについては無頓着なんだそうで・・・

で、デザート。
見るからに甘そう・・・
でも食べてみるとそうでもない。おいしいやん♪
c0191597_12212920.jpg


食事を終え一息ついてから次の観光地へバスにて移動。

もうすぐ収穫の雄大なトウモロコシ畑
c0191597_12213791.jpg


風力発電の規模 すげ~!
c0191597_12214574.jpg


なんかスゲ~!
c0191597_12215237.jpg


ほんま すげーー! としか言い表しようがない国語力のなさ・・・
c0191597_1222051.jpg


バスは一路 ハイデルブルグに向かいます!
[PR]
by konizou2000 | 2015-07-20 22:17 | ヨーロッパ旅行記
さて2日目午後。
困ったことにお昼を過ぎているというのにお腹が空きません。ここに来て前日、本日のしわ寄せが押し寄せてきているようです(笑)
昼ごはん抜きで突き進みます!
さて、次に向かったところは松阪市にあるワンコ入場OKの「波瀬植物園」
c0191597_09151611.jpg


綺麗に整備された密林って感じ(笑)
c0191597_09253185.jpg


お花は控えめ可憐。
c0191597_10050777.jpg


所々にある巨石
実物はちゃんと記載されてるモノに見えるんです。
c0191597_10050740.jpg


ええ感じのところで小粒兄弟姉妹で記念写真。
アングル内に小粒達のお母さんのアブサンが入りこむと「アブサンはあかん!」って言われてて「お母さんなのになんで?」と思いつつもフォトジェニックな写真が撮れました(笑)
c0191597_10050844.jpg


全員集合写真。
私の立ち位置が悪かった(汗)
わちゃわちゃと10頭。ワン族大移動です(笑)
c0191597_10050892.jpg


森林浴を体感し次なる目的地「山林舎」さんへ
この時期改装中で臨時休業中でしたがこちらのオーナーさんが快く施設裏にある川を開放してくださいました。
水を得た魚(犬)
水温、かなり低めですがお構いなし。
川から上がるとぶるっぶる震えてましたけどね(笑)
この日のことをオーナーさんはブログにアップしてくださいました「山林舎ブログ
c0191597_10050853.jpg


マイオくんのプリケツとイケメンリカールくん。両方とも絵になります。
c0191597_10050850.jpg


さてワンコたちも満足しただろうしそろそろ本格的に帰る方向へ

と、その前に
歴男(自称 幕末オタク(笑))のディーノパパさんが是非とも行ってみたかったという「天誅組 吉村寅太郎終焉の地」へ
c0191597_10050978.jpg

りんと張り詰めた綺麗な空気と雰囲気。
ここに関してはノーコメントで(笑)

これにて全行程終了。
帰路につきながらそろそろ小腹も減ってきた。
「喉越しいいもの食べたいね」疲れ切った胃がそう囁いています。
疲れていても腹は減るんだね。

ってことで帰るルートを奈良方面へ。
目指すは三輪。

CMでもお馴染み三輪そうめん山本の「三輪茶屋」へ
c0191597_10242443.jpg


はぁ〜。癒される〜
こんな美味しいにゅうめんに巡り合えるなんて
ありがたやー
c0191597_10242531.jpg


お腹も満たされここでご一緒いただいた皆様とは解散。
それぞれ家路へともう一走りです。

あ!っという間の2日間。
次回はどこに行くのかな〜。







[PR]
by konizou2000 | 2015-06-14 23:08 | 犬連れ旅行
明けて2日目。
朝ごはんはゆっくり8時半から
定番朝食です(o^^o)
c0191597_08331823.jpg

さてこの日はぷらぷらといろんなところに立ち寄りながら帰宅と言うプラン。

あいにく、どんよりとしたお天気(^_^;)
c0191597_08331907.jpg


まずは地元の方オススメのお茶屋さん。
お茶の購入とカフェでほっこり。
c0191597_09204535.jpg

メニューはこんな感じ
私は真ん中のグレードのお茶と羊羹をオーダー。旦那さんは同じお茶と茶っぷりん(笑)
c0191597_09224096.jpg



お店の方にお茶の入れ方を教えてもらい
日本茶で午前時間のティータイム♪
お腹いっぱいの筈なのに食べれちゃいます。
c0191597_08331949.jpg


お茶、1煎〜4煎ぐらいまで楽しめます。
1煎目は甘くて香り芳醇。めちゃうま!
2煎目もお家で奇跡的に美味しく淹れれた時の美味しさ(笑)
3煎目はいつもの感じ(笑)
4煎目はもう、限界かなって感じでした(笑)

みんなそれぞれ甘味も頼みます。(お腹いっぱいの筈なのに(≧∇≦))
c0191597_08331989.jpg
小腹も満たされ(ほぼ飽和状態)次なる目的地道の駅「妙高駅」
自己責任で川に降りれる小道がひっそりあります。
そこでちょっとワンコ達とお散歩の後各自お買い物タイム
c0191597_09074200.jpg

そして次なる目的地へ続く( ^ω^ )


[PR]
by konizou2000 | 2015-06-14 20:17 | 犬連れ旅行
さて、いよいよ本日のお宿。
スイートイン鳥羽にチエックイン
ワンコと宿泊OKな上ワンコのお代は不要。
まずは入り口にて看板犬(3頭)の熱烈歓迎。
怖くて近づけない(笑)
c0191597_07295853.jpg

どうも、ワンコには厳しいワンコ(笑)
人間だけだとこの有様(≧∇≦)
c0191597_07295822.jpg


ドア入り口にVIPのプレート⁉︎
c0191597_07550859.jpg



宿泊したお部屋はこんな感じ。
c0191597_07295878.jpg
ベッドルームと和室にミニキッチンとトイレ風呂付。
バルコニーが異様に広くワンコを放すにはいい感じだったけど非常階段から容易に脱走可能なので飼い主の監視下が必須です(笑)
ジャグジーもありましたがとても使える状態のものではありませんでした。
部屋自体は普通。VIPなのはバルコニーの広さと使えないジャグジーがついてるからかな(笑)
夕食まで時間があったのでシャワーを浴びてひと眠り、ふた眠り。
シャワーと言えば…
変わった形のシャワーヘッド。
お湯を出してみるとこんな感じ〜♪
ム、ムーディ…
c0191597_07295842.jpg

すごっ!(笑)

さていよいよ晩御飯。
こちら宿泊料金がすごく安いので今夜は奮発して松坂牛の焼肉コース!
c0191597_07295945.jpg

野菜なんて焼きません。肉オンリー。
一皿二人分‼︎

ちゃんと証明書も添付してあります
ってか、証明書読んでると名前とか肥育日数482日とか屠殺日とか鼻紋等々記載してあって…胸が締め付けられちょっとツライわ。
じっくり見るもんじゃないな。

でも、A-4等級ですって〜!
c0191597_07295981.jpg


焼肉以外にオカズ、デザートも付いてます。
刺身の盛り合わせ(4人分)
c0191597_08021282.jpg
サラダに魚の煮付けに焼きホタテ、写真はないけどスープにデザート‼︎
お昼に食べた海鮮丼が祟ってます。夫婦揃って胃薬飲んで夕飯に挑んだのですが(笑)
く、苦しぃー>_<
c0191597_07295913.jpg
結局肉は食べきれずA-4ランクのお肉をワンコ達におすそ分け。目の色変えて食べてました(笑)

さてこの旅行。
小粒の兄弟姉妹の旅行。
この宿での合流でしたが各自チェックイン後それぞれの部屋で夕食までダラダラ(笑)過ごしていたのでワンコ同士のふれあいはそこそこになってしまいました。

夕食後は恒例人間様のナイトタイム〜♪
c0191597_07384180.jpg


続く〜♪






[PR]
by konizou2000 | 2015-06-13 23:45 | 犬連れ旅行

岡山 倉敷へドライブ

岡山方面へドライブ。
「どこか行きたいところはない?」って聞かれてすかさず「倉敷」と旦那さんにリクエスト
倉敷帆布の財布が欲しくて地元界隈で探したけど見つからず倉敷に行けばなんとかなるんじゃないかと思い連れて行ってもらうことになりました。
でもまずは旦那さんが以前から気になっていた児島のジーンズストリートへ
c0191597_741746.jpg

朝 早かったせいかどうかはわかりませんが…
とても 閑散 静かでほんまにここでいいのかなって感じでした。
c0191597_741758.jpg

ジーンズや帆布バッグなど気になるものが何点があったものの結局、ウインドゥショッピングのみ(笑)

で、続きまして美観地区へ
c0191597_741853.jpg

ちょうどお昼時なのでランチ
『旅館 くらしき』
c0191597_7411031.jpg

岡山なので祭りずしやな!って行ってみたけどメニューを見て祭りずし却下。
限定50の春の散歩道御膳に変更。
c0191597_7411195.jpg
老いてきて量が食べれなくなったのと一品ものは食べてる間に飽きてきてしまいます。こうやってちょこちょこと品数があるのは食べてて楽しいし飽きない(๑′ᴗ‵๑)
c0191597_7411252.jpg

c0191597_7411340.jpg

c0191597_7411466.jpg

c0191597_741154.jpg
満足&まあまあお腹いっぱいや(笑)

食後は美観地区をプラプラ。
お目当ての財布は見当たらずフランス雑貨の店でフランスに関係のない雑貨を購入し、旦那さん御用達の廣榮堂で自宅用にむかし吉備団子と焼きたて調布を買い食い♪
c0191597_7411687.jpg

目の前で焼いてくれます。
c0191597_7411764.jpg

焼きたての皮はサクサクしてて中の求肥がちょっとトロッとなってる〜
めっちゃウマイ〜♪ けど中盤以降甘さ際立つーっ(^◇^;)
40歳以上は日本茶必須です(笑)
c0191597_7411877.jpg

美観地区ではどうでもいい雑貨と旦那さんの通勤用帆布バッグを購入。
財布を求めて次なる場所へ。
って、結局岡山駅のイオンへ(笑)
岡山駅周辺がものすごい都会でビックリした!
でも結局、財布は見つからず無印良品で
自分で彫って作るヒトテマキットのティースプーンのみを購入。
これ、岡山の無印にしか売ってないんだよね♪
c0191597_7412084.jpg
ま、通販でも売ってるんだけどね(笑)
きれいにできたら追加でポチッとするか(´◡`๑) 

あっという間に帰る時間。
日曜のお出かけは何かせわしいしお留守番しているワンコも気になる
でも家に帰ってご飯を作るのはは面倒なので外食
三木の道の駅で〆のカツ丼。
c0191597_7411953.jpg

道中ケンカもせず無事帰宅できた〜♪
楽しい1日でした(笑)
[PR]
by konizou2000 | 2015-05-24 22:50 | お出かけ
2日連続モーニングです。今日はお休みのだんなさんと。

モスバーガープロデュースの摘みたて茶葉の紅茶とアメリカンワッフルのお店「motherleaf」さん
c0191597_656164.jpg

明るい店内は広々です
c0191597_6561544.jpg

モーニングは3種類
c0191597_6561718.jpg

飲み物はこの中から選べます。
c0191597_6561812.jpg

せっかくなので一番お高いセットにしました(笑)
甘くないワッフルサンド。軽くて食べやすい。
サラダもフレッシュで美味しいしスモーク鴨もGOOD!
c0191597_6562036.jpg

飲み物はイングリッシュミルクティー
たっぷり3杯分ありました。
c0191597_6561951.jpg

ドレッシングも美味しい〜001.gif
c0191597_6562087.jpg

紅茶が3杯分あったおかげか 腹八分の適量(๑′ᴗ‵๑)
今度はランチやお茶でも立ち寄りたいなぁ〜
[PR]
by konizou2000 | 2015-05-16 17:42 | 日常
今日は仲良しヨコちゃんとお久しぶりのさなちゃんとでモーニング
c0191597_7211894.jpg

学園都市にある「カフィートカフェ ハグ」さん
c0191597_7211935.jpg

お店を入ってすぐはコーヒーなどの小物が売っています
c0191597_7212066.jpg

モーニングは3種類あって自家製フォカッチャかピタパンかトーストから選べて500円までの飲み物とサラダ、ヨーグルトが付いて500円。私はピタパンチョイスです。
+200円でベーコンエッグも付けれます。
もちろん追加(笑)
c0191597_7212028.jpg

ベーコンエッグが運ばれてくるのにかなり時間がかかりました~_~;
ピタパンをチョイスしたので具が揃わないと食べようが無いです(^_^;)

朝食なのでこれぐらいの量が普通なんですが私たちにはライトサイズ(笑)
トーストを追加しようかと単品メニューを見せていただきましたがトースト単品400円!
もう一個モーニング頼めるやん!
乙女な女子はモーニング追加はちょっとね…ってことで我慢しておしゃべりに徹することにしたのでした(笑)
なのでモーニングはかなりお得です。

雰囲気も居心地もいいお店。
久しぶりの再開で楽しいモーニングタイムでした。
今度はランチかな!

※テラス席が2席ありそこはワンコOK!
今度はワンコ連れで行ってみようかな(笑)
[PR]
by konizou2000 | 2015-05-15 14:56 | 日常

カメラを買ってもらった記念にブログデビュー。おのんき、お気楽日々の楽しみ方を迷走中~


by ぱんだ